So-net無料ブログ作成
検索選択
前の30件 | -

撮影・イベントのお知らせ用 [詩の朗読と現代舞踊]

私的な一大事が続きに続き、長~~~いことご無沙汰していました。
これからもよろしくお願いします![わーい(嬉しい顔)]

ブログ用Hiroko -14.jpg

[イベント]
母娘で取り組んでいる「詩と舞踊」のお知らせ用のポスター作りです。


悪戦苦闘して、娘と二人で撮影してみました[カメラ]


ステージは机の上
落ちないように気をつけて…!


撮影って なかなか面白いですね~!



監督=むちゃくちゃキビシイ娘
アシスタント&撮影&ライティング=私

ブログ用DSC00065.jpg



パソコンで加工してみました。
これまた 楽しい!


ブログ用Hiroko -17.jpg




妖精風に

ブログ用Hiroko -18.jpg




ブログ用Hhiroko -9.jpg




出来上がったら またお知らせしますね。

nice!(0)  コメント(106)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

新作発表なり [ののの堂のトンボ玉]

サ、サ、サイボウブンレツゥ!

新着は、美しき細胞分裂玉でした。

核になるところに気泡が入っています。

 

 

こちらは、うろこスタンド

先が ツルツルまぁ~るくなってます。

 

チョーカー、ペンダント、いろいろ届きました。

16日~19日まで、

博多駅構内の「イベントスペースGIGAⅡ・熊本観光物産展」にて、

尚工房の陶人形制作の実演をします。

「ののの堂」さんのトンボ玉も予約販売いたします。

ニコニコニコニコニコニコよろしくネ~ニコニコニコニコニコニコ

 

 


nice!(12)  コメント(8)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アート

さくら [陶人形]

「花びらわたし」

     どうぞ、わたしから

          

 

北海道が ようやく満開の桜 とのこと。

九州と50日ほども違うんですね。

今年の日本の桜も、もうおしまい…

 

「さくらの精」

     あちこちで遊んでいました

        

 

そして、食欲の春

「さくらめん」 季節限定

          先日、広島へ行った際のお土産です。

       

本物の桜が練り込んであるのです。

「黒っぽい粒々は桜のガクです」と書いてありました。

   

ほんのりさくらの香りがして、つるつると美味しい麺でしたよ。

広島へは、なんと片道6時間のバス日帰りツアー

広島滞在わずか2時間の強行軍で、

奥田小由女さんの人形を見に行ったのです。

バスの窓から見える景色は、高速道の斜面ばかり。

「広島まで行った」という実感は…

美術館で「…じゃけんのう」という言葉を聴いたのと、

パーキングで「もみじ饅頭」を発見したくらいです。

帰り道、壇ノ浦でトイレ休憩。ここは壇ノ浦、そう、あの壇ノ浦

      

で、この真下で、

      

サーターアンダーギー!

ん…??? ですよねぇ。

      

      

たくさんの船が行き交ってました。

どこか、遠くへ行ってみたい……

 


nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アート

こいのぼり [陶人形]

♪やねよ~りた~か~く…は泳げませんが、ずっしり重~い こいのぼり

魚拓はとってないけれど、約30cmです。

屏風には兜のレリーフと、お名前、家紋を入れてます。

これね、勢いがないとなかなか作れないんです。

勢いがない時に作ると、シシャモみたいになってしまうの。^^;

いろんなバリエーションもあるんですが、今日はこの土管ちゃん。

家紋って様々なものがあり、わずかな差で別のものになってしまいます。

だから、ご注文の際には、FAX で送って頂くことにしています。

鯉の舌がかわいいでしょ?


nice!(10)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

Who am I ?

          だれ? 

          わっかるぅ~?

 

         

          

         

    ケバケバ してるの

 

  

         

 

    

     グルグル してるの

 

  

     

     

     

     そう!イボイボ だってしてるのん

 

     

     

  

     

     みんなで あつまったの

 

         

 

    

     ワイワイ ガヤガヤ したの

 

 

     

    

     

     オ~ィ まってくれぇ~~

 

 

     

 

     

     スイスイ したの

 

 

     

 

     

     カゾク してみたよ

 

 

     

 

    

      カゾクブロ にもはいったのさ

 

    

       

 

          

      モクメ にみえるでしょ

 

 

       

       

                                                                             

              たくさんたくさんたくさん ほってきてもらったの

 

               がんばって

               くるひもくるひもくるひも おりょうりしました

               「タダ」 

                だからねん!

 

            

          

          

         

               

               

                    そうだ!

               ねんど で takenoko オブジェ つくろうかな…

 

     


nice!(12)  コメント(15)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

すずさんからのプレゼント [独り言]

100個目nice の記念品をお送りしたすずさんから、お返しのプレゼントを頂き

ました。

何やら手作りのプレゼントを制作中とメールを頂いていたので、この短い首を

なが~くして待っていました。

宅配便のピンポン♪の嬉しいこと!

さて、何が届いたのでしょう?ウキウキ

綺麗な包装 ^^

あら、お手紙も。

あ!これがエコクラフトか。すご~い!

本格的な竹籠の編み方と同じ。

かっちりした籠です。

素材は紙の紐なんですが、編んで霧吹きを掛けてニス仕上げだそうです。

まぁ、こんなに綺麗なビーズペンダントまで!

どう?首長く見える?

お手紙には、バスケットとミニゴミ箱と書いてありましたが、モッタイナイ!

 

ペン立てにしました。グレーのテーブルによく似合う!

バスケットには、卓上の小物を。

ほんとに、ありがとうございます

そうそう、↑この卵、ラジウム卵っていうんです。

ののの堂さんのお姉さんが、ふるさと福島の飯坂温泉の温泉卵を送ってくれた 

のです。ラジウム効果で賞味期限も長く、2週間くらいは大丈夫らしいです。

飯坂のではありませんが、作り方はこちらに出てました。

すずさん、ののの堂のお姉さん、ありがとうございました

エコクラフトは、すずさんのブログにたくさん出てますよ~楽しそう!

 


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

フクロウと雪だるま [ののの堂のトンボ玉]

「まいど! ののの堂です。こんなのもありますよん。」

と、ののの堂さん。 

かわいい二人にお似合いのストラップです。

  

え?

かわいいのは雪だるまとフクロウだけだって?

そう…。

そうよね…。ふふふ ^^;


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

もっかい見て!見てぇ~! [ののの堂のトンボ玉]

「たくさん並べたから、また見てくださいねぇ」と ののの堂さん。

リクエスト?にお応えして

    

ののの堂さん手作りのDMになりました。

並べると迫力満点。このブキミさがたまらない!

私は、ブルーグリーンの小ぶり玉を身に付けさせてもらいま~す。

 


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アート

カラフル・いちご玉 [ののの堂のトンボ玉]

ののの堂さんより、にお似合いのトンボ玉が届きました。

赤いのは、ストロベリー!

グリーンは、ホップ!

何色がお好きですか~?  
   

何だか怪しい鱗の模様…

一個作るのに、神経集中させて1時間半じっくり、終わったらもうヘロヘロ ее;

バーナーの火に焼けて、顔まで真っ赤になるらしいですよ~


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(24) 
共通テーマ:アート

バンザイ!届いたみたい。 [独り言]

100個目 nice 記念のささやかなプレゼント、クロネコちゃんに運んでもらいま

した。昨日、届いたとのお知らせ。

喜んでもらえて とってもうれしいなぁ

手作り大好きな「すず」さんとこに行って、Happy です。

大人っぽいビーズやエコクラフトの作品もたくさんアップしてあるから、手作り大

好きなみなさん、ぜひ遊びに行ってみてくださ~い♪ すずの部屋

 


先日、ののの堂
さんの 夏向きトンボ玉の納品に付いて行ってきました。

JR 八代駅前の珈琲「ミック」です。
                     

さっそくウィンドウに飾ってくれました。

秘かにファンが増えてきているらしく、何個も買って行かれる方もいらっしゃる

そうです。なんだか、私までしちゃいました。

ミックさん、よろしく!


nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

『Zero』の看板 [こねりんらんど絵日記]

陶芸教室絵日記 番外編

こねりんらんど陶芸教室に来てくれていた「Zero」のシナ&ナリさん。

手作りしていたお店の看板が焼き上がりました。

シナコさんのお父さんが、板にボルトで取り付けてくれて出来上がり!

とってもステキな雰囲気の看板になってました。

これからボルトが錆びて、板に苔が生えたり、キノコが出たり…?して来ると、

もっともっといい感じになって来るでしょうね。

       

           ←催事のお知らせ

       

            ←掛け流しの火鉢・シナコ作  

お店(多目的空間)では、路上ライブの子を拾ってきた?とかで、二人のライブ

をやってました。

この二人、…あれ?ユニゾーン?ユニコーン?シスコン???ごめんなさい。

おばさんは忘れてしまった…。でも、この二人の歌、すごく心に届きました。

お母さんとお父さんに宛てた内容の歌に感激。素直に親に感謝する歌でした。

あ~ぁ、我が子から聞きたい!

   

             ガンバレ~♪
                                    
                                                   

 


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アート

豪華絢爛?プレゼント

100個目 nice を頂き、記念にプレゼントを差し上げることにしました。

関東にお住まいの、手作り大好き若奥様(勝手に若)のところへ届けます!

ののの堂さんのご協力により、ほ~ら、豪華絢爛粗品です。

 

    
    

うきうきラッピングしました。

     心ばかりの品ですが、どうぞ!

 

 


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

桜さくら、咲くサクラ [詩]

      
                                                photo by Hisa

      
      

     

      雨の中の桜

      咲きながら散っていく

 

      来年も またその次も

      咲きながらちっていく約束された美しさ

      悲しいほどに忙しく去っていくゆえの美しさ

 

      悲しいほどに冷たくなっていくだけの私

      桜を美しいと思える心は

      ずっと残っているのだろうか…

 

      ずっと

      今日のこの日のままでいたいと喘ぐ私には

      桜を美しいと思う資格は無い

 

      美しい桜は私を叱る

 

熊本城で夜桜のお花見をしました。
寒くて凍えそうでしたけど、外で食べたり呑んだり喋ったりって、
とっても楽しいものですね!
白い桜も綺麗でしたよ。


                                               
遠い坂の上に居るのがののの堂さんです。 
     
      
                         
 


nice!(8)  コメント(9)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

また来てね! [こねりんらんど絵日記]

陶芸教室絵日記 vol. 7

今回の教室は、熊本市川尻の「くまもと工芸会館」にて6回のシリーズ

「陶芸やってみません科」でした。

玉作り、紐作り、タタラ作り、釉薬掛け… 一通りのことをしてみました。

先日が最終日でしたが、6回なんてすぐに終了で物足らないですよね?

まだ全部の作品は、私の腰痛のため焼きあがっていませんが、一部ご紹介し

ます。みんな、見てね!










     

今回は、冷却還元という方法で焼成したので、雰囲気いっぱいのいい感じに出

来上がりました。

釉薬は、掛け流しにしたから偶然の中にも赴きのある仕上がりになってます。

みなさん、朝から夕方までのハードな教室、頑張りました!

私はちょっと腰痛(焼き物屋の宿命?)がひどいから、しばし休養いたします。

あまりの痛さに病院で検査受けたら「華麗なる腰痛です」とのこと。華麗なる

腰痛??なんのこっちゃ…? 

聞き直すと、なんと「加齢による腰痛」だとさ。あ~ぁ、耳まで年とりよるばい…。

そんなこんなで、またパワーアップするまで待っててくださいね~ ^^)

元気になったら、また来てね~! 


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

くらげ玉 [ののの堂のトンボ玉]

ジャ~ン もうひとつ忘れとりました!

海中シリーズのクラゲ玉

玉の中に何やらごちゃごちゃ入ってて、海中ならぬ回虫?みたいなものまで居るのです。

でも、この  きれいでしょ!

作者の ののの堂 さんに伝えますので、よかったらコメントください。ヨロシクね!

 

 

 

               

 

               


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

新作見て見て [ののの堂のトンボ玉]

ののの堂さんの新作トンボ玉登場!

お久しぶりです。

これからのシーズンにピッタリのトンボ玉が届きました。

ごゆっくりご覧下さ~い♪

 

                ぷっくらかわいい 夜店のヨーヨー風船玉 

         

       

        水中花         くらげも踊る 海中玉           

 

                        春のバラ       
      

 

                                                                                              


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

TOKOちゃんのケーキ♪ [こねりんらんど絵日記]

陶芸教室絵日記 vol. 6 

 

今日はTOKOちゃんが、はるばるたった一人でJRに乗って来てくれました。

夢はケーキ屋さんのパテシェになることだそうです。
それで、今日はその練習?のために、粘土でケーキを作ることに。
茶色の粘土はチョコ。白いドロドロ粘土は生クリーム
出来上がりに粘土の粉をふりかけてココアパウダー
手つきもよく、ステキにできましたよ
大事なケーキを焼くのは私です。お預かりしま~す!

きっと、歯が立たないほどおいしいケーキが焼けるでしょう!

            
          

 

          TOKOちゃんのおじいちゃんのお許しをもらってUPしました。            


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

盲目の羊・心の目  その1 [こねりんらんど絵日記]

陶芸教室絵日記 vol. 5 

 

    その人は、とてもにこにこしながら、お友達にしっかり脇をかかえられてやって来ました。工房の部屋に入るまで、目の見えない方だとは全く気付きませんでした。
  

 自己紹介をすると、「あら、先生は小柄な方なんですね?私たちと同じくらいのお年かしら?」といきなりズバリ当てられびっくりしました。「どうして分かったのですか?」と尋ねると、声の聞こえて来るのがご自分の耳より下方向からだということと、声の張りや喋り方で判断されたそうです。そして彼女は、こう付け加えました。「気が合いそう!当てた理由を即たずねるなんて。」と笑います。目の不自由な方に陶芸を体験してもらう不安など、すぐに消え去りました。 

  席にご案内するといきなり、「どうしてもこれが作りたいんです。」彼女は一枚のメモ紙を差し出しました。口頭で説明したことを、12才の娘さんが絵にしてくれたとのこと。
 かわいい女の子が三角巾をかぶり、両手で楽譜を持って立ち、小さな口を大きく開けて歌を歌っているコーラス人形です。彼女が幼い頃、叔母さんの家のピアノの上にあった人形を、彼女は何度も何度も頼み込んでようやく貰い受けたそうなんです。娘さんが生まれたときに、「この子が大きくなったらゆずろう。」と、とても大切にしていたらしいのです。
 でもその後、彼女が目を患った後、掃除をしていた時に落として割れてしまい、残念でたまらなかったそうです。今回陶人形の体験教室を知り、ぜひあのコーラス人形を再現して、それを娘さんの中学校入学お祝いにしたいと思いついたそうです。それを聞いた私も、俄然張り切りました!


 彼女は、全身全霊、フルに五感を働かせて取り組みました。粘土を渡すと、「わぁ!冷たい!」と頬摺り。 土を練っていくと、「あぁ、この感触なつかしい・・・。幼稚園の粘土の時間って大好きだったんですよ!」と心から楽しそう。また、粘土と粘土を接着するとき、粘土を練り歯磨き状に溶いたドベというのを使うんですが、あいにくドベが乾いていたので水を入れました。その水の染みていく音にまで感動。「あらまぁ、シュワシュワシュワってなんて可愛い音だこと!」。


 彼女の頭の中にはしっかりした完成図があるので、私はそれを引き出すお手伝いをするだけです。手探りで確かめながら、入念にチェックしていきます。  「もう少し大きめの三角巾で結び目は顎のこの辺りに。」「口はもっと大きく開けて精一杯歌ってるように。」と、妥協を許しません。何度もやり直しながら完成図に近付けていきます。
出来上がると彼女は指先で全体を細かく念入りに確かめて「あ〜カワイイ!」とニッコリ。


 それから二個目に挑戦。余った粘土をさすっていた彼女、何やらひらめいたようです。「この粘土の形、羊に似ていませんか?」なるほど、そう言われれば羊が寝そべっている姿に見えてきます。それで「大草原にのんびり寝そべる羊」を作ることに。頭の形を少し整えて丸まった角を付けると、たちまち羊らしくなりました。

 すると彼女が言いました。「羊だから、フワフワッとした感じを出したいんですけど?」 う〜む、硬い陶粘土でやわらかい毛か・・・。難しいな・・・。そうだ!彼女の積極性に触発されて、私も突然ひらめきました。「羊の頭と体に、ひらがなの【の】字をびっしり書いてみたらどうでしょ?」「あ、いい!それなら私にも出来ます!」やがて羊は、やわらかな【の】の字の毛で埋まりました。

 次に顔を描くことに。「口はどうしますか?」「笑っているように。」彼女の右手を羊の口元に案内します。すると手探りで口元を彫って笑う口ができました。「目はどんなふうにしますか?」「しっかり瞑っていていいです。」目を閉じた彼女が言います。瞳を閉じてにこにこしている羊は、まさしく彼女そのものです。目を瞑っていても、彼女にはあらゆるものが、いや、ものの心までもが見えているのです。

 10年前に失明された当時は相当落ち込んだそうですが、明るく振る舞う彼女からは失望など微塵も感じられません。そうでした、彼女は今はもう失望などしていないのです。すぐにそのように捉えてしまうのが健常者(この言葉も好きではありませんが)のいけないところなのですね・・・。 

 「実は、私も以前、病気で失明しそうになって何年も治療を続けたことがあるんですよ。」と告げました。すると彼女は突然立ち上がって手探りで私の手を握りに来ました。そして「え?それで?それで、治ったんですね?良かった。それは本当に良かった!」と手を強く握り締めながら言いました。彼女の手は、本当の苦しみから自力で這い上がった人のぬくもりでした。

 羊の閉じた瞼に、かわいいまつ毛を描いて出来上がり。
 
 私は今日の日を忘れません。

                      
                  Photo by  シナコ   

 


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アート

陶芸教室便り [こねりんらんど絵日記]

陶芸教室絵日記 vol. 4

 

3月も半ばだというのに、このところ氷のような風が吹いています。

寒い中でも、こねりんらんどのみなさんの制作、進んでいます!

    3月3日生まれの娘さんへの
                                        雛人形作りです。(来年用♪)

    お揃いのお皿と箸置きです。

    ストレス解消になってますか?

    底の釉薬ば拭き取らなんと。

    おばあちゃまも元気!元気!

    強力?助っ人 1号&2号

 

写ってなかった方、ごめんなさい!
次回をお楽しみに~

作品が溜まったら web 展示会や、ギャラリーでの展示会等も企画中です。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ひなあられ? [ののの堂のトンボ玉]

「ののの堂」さんから、ひなあられのように可愛いトンボ玉が届きました。

マット調でミルキー

眺めていると、そっとなめてみたくなるのです。

            

                                     可愛いでしょ?


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

だんご雛 [おひなさま]

今日は楽しいひなまつり

思いっきり楽しい雛人形をお届けします。

 

これは、「だんご雛」 

画質が悪くてごめんなさい。 私、こんな体形^^             

 

これは「しずく雛」

ピトンちゃん?

 

こちらはウサギ?ネズミ?

 

あぁ、私は展示会続きで腰痛の上、風邪をこじらせ、

スーパーのちらし寿司を食べるはめに…。ゲホゲホです。おやすみ~♪


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

こねりんらんど [こねりんらんど絵日記]

陶芸教室絵日記 vol. 3


今日は暖かい日曜日。
教室は10:00~16:00までの長丁場。

おじいちゃまもお父さんも、ママさんもお姉さんも、み~んな楽しみに教室にやって来てくれます。

思い思いに、こんなの出来ましたよ!

 前々回登場のTokoちゃん。     

お雛様とお内裏様     
      

    真紅の薔薇が似合う壺


桜揃いの大皿と箸置き


        こちらはご夫婦お揃いで


奥様が勝手に申込まれたとか
 

   このお皿で何食べよう?


持ち手がステキなカップ  
右はアシスタントのSkyさん

               「Zero」のシナ&ナリも看板を手作りです
               

みなさん、焼き上がりをお楽しみにね。

あぁぁ~責任重大だぁ! 


nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

フジツボ玉 [ののの堂のトンボ玉]

の好きな「ののの堂」Kei さんが、

こ~んなトンボ玉も作りました。

フジツボ付きだとか…。

鳥肌が立つような、立たないような…^^);

 

                                               

↑数年間、海に沈めておいてフジツボを付けました……?

♂に人気の玉です!


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

冷めないスープ入れ [こねりんらんど絵日記]

陶芸教室絵日記 vol. 2

 

もうすぐ新学期。この季節になると、必ず思い出すステキな方がいます。


彼女は、偶然にも私と同姓同名で、○田○子さん。
「こねりんらんど」オープン時の生徒さんです。
私よりも一つ年上でした。細い細い体なのに、とっても頑張り屋さん。
お子さんが小学生ふたりと幼稚園児ひとり、それに大きな犬を二匹抱えながら、どうしても長年の夢だったピアノと陶芸を習うためにパート勤めもしていました。
いつも、明るいエメラルドグリーンの軽自動車に乗ってやって来ます。
私もヘタッピながらピアノを弾くのは好きなので、よくピアノの話などしながら粘土こねこねをしました。

彼女の作る陶器は、初めからしっかりした目的があり、

「今日は餃子のタレ入れを作りますね。私、手作り餃子が得意なんですよぉ。家族分のタレって、結構たくさんいるし、大きくてあと引きしないのがいいなぁ。でも、子供の手に余るものだとひっくり返しちゃうから、油の付いた手でもひっくり返らないようにくびれを付けて、っと…ふふふ」

「今日はコーヒーカップとケーキ皿。もうすぐ家庭訪問の時期だから。先生にお茶をお出しする時のために。私の点数も上がるかしら?」などなど。

ある日、彼女は喜び勇ん言いました。

「今日は『冷めないスープ入れの器』を作ります!テーブルの真ん中にスープの入ったお鍋をドカンと置いてつぎ分けるよりも、大きな分厚い器を置いておきたいんです。
見た目にもいいし、分厚いと冷めにくいでしょう?どうかしら?早く作らないと春が過ぎて、暖かくなってしまったら意味無くなるから。」
と、楽しそうな顔。

ちょうどその頃、彼女のご主人は単身赴任で遠くへ行かれました。ちょっとしょげてましたが、育児に家事に犬の世話に…と落ち込む暇も無いと言ってました。でも、寂しそうでした…。

その後、やはり母親ひとりでは疲れが溜まったらしく、陶芸教室もお休みが続くようになりました。
楕円形の冷めないスープ入れは素焼きのまま、彼女が釉薬を掛けに来る日を棚の上で待っていました。厚みのある、どっしりと存在感のある器です。

8月の中頃に電話があり、夏休みの旅行を兼ねて単身赴任のご主人を訪ねるとのことで、久々にとっても弾んだ声でした。
「スープ入れは9月になったら釉薬掛けま~す。秋に間に合えばいいから。」

その秋になって、また電話がありました。
「旅行で風邪をひいて、それがこじれてしまって…。ここんとこ調子悪いんです。
スープ入れは冬に間に合えばいいんです。自分で釉薬も掛けたいし、待っていてくださいね。」とのことでした。コンコン咳して、なんだか苦しそうでした。
子供三人連れての真夏の旅行は、さぞかし疲れたんだろうな?と電話の声から伝わりました。

でも、彼女は冬になっても現れず、こちらから連絡してみると、留守番のお母さまが電話に出られました。彼女は、入院したらしいんです。
お見舞いに行こうとしたところ、ご近所の方から、「良くない病気らしいから、お見舞いも遠慮したほうがいい」と言われ、もうびっくりしました。

私は、素焼きのままのスープ入れの器を、何度も手に取り悩んでいました。
「待っててください。」と言われ、ずっと待っていてあげたい。けれど、いつになったらまた元気に来るのかしら…?勝手に焼いて届けるのは、待っていなかったことになるんじゃないかな…?

また春がめぐって来た時、ついに危篤らしいと人づてに聞きました。

私は、何が正解かも分からないままに、すぐにスープ入れを本焼きして彼女に届けに行きました。
玄関先にお母さまが出て来られたので、器の説明をしました。
「これは、○子さんが作られたもので、家族で食事する時に、スープが冷めないようにテーブルの真ん中に置いておく器だそうです。」

説明しながら、「私はなんて残酷なことを告げているのだろう」と、自分で気が遠くなるような感じでした。

彼女が台所に立つ事はもう無いのに…。
子供たちに暖かいスープを、と気を遣う優しい人は、今 旅立とうとしているのに…。
○子さんの無念を、わざわざ○子さんのお母さまに告げに来ただなんて…。

しかし、○子さんのお母さまは、私の躊躇した表情を読み取られたのか、とても優しく微笑んでくれました。
「○子に見せます。喜ぶでしょう。」

帰り際、庭の隅にエメラルドグリーンの車がひっそりと止まっているのが見えました。

それから、わずか二日後に○子さんは旅立ちました。
桜の花が散りはじめた頃のことです。

きっとお母さまが、子供たちにも器の説明をしてくれる日があると思います。
冷めないスープ入れの器は、いつまでも食器棚の中から、ご家族を見守り続けることでしょう。
○子さんの冷めない愛情をたくさん満たしながら。


ほんとにステキな生徒さんでした。

             


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ポップなマカロニ玉 [ののの堂のトンボ玉]

今日ご紹介する 「ののの堂」さんのトンボ玉は

          マカロニ入り 

             とっても可愛くって私のお気に入りです。

          

              

   り  キト でしょ?   


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

たのしい搬入 [独り言]

ひなまつりにちなんだ展示をするので、
Zero企画の シナコ&ナリのお二人に案をいただきました。
おかげで、たのしい展示になりました。  

 

      

              

シナコ&ナリもご紹介しますね~
いきなり全国区!


            

全体はこんな感じです↓

    

                             たくさん売れると、あ、いや嫁ぐといいんだけど…

   


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

娼婦の部屋 [独り言]

        

        「人は如何に生きるべきか?」を問う作品ばかりです。

       人が生きるためには、自分を騙すことだけはできない、と

       訴え掛けられます。

       また「老い」についても、作者は(身に迫っているのでしょうか?)

       切実な思いで対処しようとしています。    

       久々に心にズッシリと来る本でした。        

           
       読んでみたい方はぜひ、  下さい。 

       konekone@pj8.so-net.ne.jp   


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

HAPPY END [詩]

   
       

 

               HAPPY END

              
              立っている地面が
              私の意志とは無関係に
              ぐるぐる ぐるぐる
              突然回りだし
              遠心力で飛ばされる
                   
              血も涙も飛ばされて
              ぬいぐるみになった私
              中身はモミガラ

              モミガラでもおいしいよ
              モミガラでも暖かいよ

              何にもしていないのに
              なぜ この地面は
              急にこんなに早く回りだすの?
              善後策が立てられないから困るのに
              立ち上がろうとしても
              四つん這いでしか無理
              カッコワルイと言ってもしょうがない
              これでしか立てないんだから

              でも そう言えばこの姿勢
              ここんとこ何年もこのまんま

              やがてシッポでも生えてこないかな?
              今度はみんなの言葉が全く分からない
              すっごく原始的な猿になって
              また命をもらって
              幸せに暮そうっと

              それがいい
              それがいい

              HAPPY  END
                        やっぱりね!


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

お雛様 竹の輪びな [おひなさま]

 photo by Kei

の輪っかに おひなさまを乗せてみました。
かぐや姫がペアになったみたいな…。
あ、でも かぐや姫は一人のままでしたね。

こちらは、仲睦まじい かわいい お二人さんです。


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

親子 [陶人形]

 Photo by Kei

 

親子を作ってみました。

いつも気持ちは ↑こうありたいと思っているのですが…。
だんだん 腕の中から飛び出して、私の背丈を追い越して…。


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート
前の30件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。